冷え性改善サプリメントや冷え性対策グッズを管理人が試した体験談を紹介しています。冷え性と低体温を改善克服するために効果的な食事・運動・入浴法などの情報も合わせて紹介しています。

冷え性・低体温の改善克服体験談

冷え性改善サプリ

グリコのαGヘスペリジン サプリメントで冷え性改善!効果があるか試してみました!

更新日:

寒い女性

グリコのαGヘスペリジンは冷え性改善に効果が期待できる「ヘスペリジン」配合のサプリメントです。

使用感や実感できた効果などの感想を紹介します。

ヘスペリジンとは、どんな成分?効果効能は?

柑橘類

ヘスペリジンは、ポリフェノールの1種です。

ビタミンに近い働きをするため「ビタミンP」と呼ばれることもあります。

柑橘系の果物に多く含まれています。

◆血流改善
ヘスペリジンを摂取すると、部分的な冷えの回復が早くなることが実験により確認されています。

特に、手足などの末端部分の血流改善に効果が期待できるといわれています。

◆毛細血管を強くする
血液は、栄養素や酸素、酵素などを運ぶ働きをしています。

血管が強くなることで血液がスムーズに流れ、冷え性など多くの症状の予防改善効果が期待できます。

・高血圧の予防効果
・悪玉コレステロール値を下げる効果
・中性脂肪の数値を下げる効果
・骨粗しょう症の予防効果
・肌(皮膚)の状態を改善
・抗酸化作用、活性酸素を除去

冷え性改善だけでなく、美容や健康の改善効果まで期待できるのは嬉しいことですね。

出典:グリコ健康科学研究所|血管の健康を保つヘスペリジン

ヘスペリジンの1日の摂取量目安と副作用

こたつでミカン

食べ物で必要量を摂るには、どんな食べ物をどれくらいの量食べればよいのでしょうか?

冷え性改善の効果を期待する場合、ヘスペリジンの1日の摂取量目安は100~150mgといわれています。

通常Mサイズの温州みかんに含まれるヘスペリジンは約33mg。

単純計算すれば、毎日、ミカンを3個食べ続ければ必要量がとれることになりますね。

しかし、ヘスペリジンが多く含まれるのは「青ミカン」。

通常の完熟したミカンには、あまり含まれていません。

また、多く含まれているのは、実の部分よりも皮や袋、スジです。

食べ物で必要量を摂取することは現実的とはいえませんね。

また、ヘスペリジンは水に溶けにくい性質のため吸収率が低いです。

ミカンを山ほど食べても摂取できる量はほんのわずか。

しかも、ミカンなど柑橘類は体を冷やす果物です。

↓ ↓ ↓
体を温める果物と体を冷やす果物の見分け方

これでは、効果を実感することはできません。

ヘスペリジンはサプリメントで効率よく摂取していきましょう。

グリコのαGヘスペリジン サプリメントなら吸収率も良く、ミカン30個分のヘスペリジンを摂ることができます。

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

◆ヘスペリジンに副作用はある?
深刻な副作用が現れることは、ほとんどないと言われています。

基本的に1日の摂取量目安を守る限りは、気にすることはないようです。

グリコのαGヘスペリジン サプリメントの特徴と効果

グリコのαGヘスペリジンには、「糖転移ヘスペリジン」と「ナノヘスペレチン」という2つの成分が配合されています。

糖転移ヘスペリジンは、体内をじっくりとめぐって長い時間体を温める作用があります。

ナノヘスペレチンは、ヘスペリジンを微粒子化した成分です。

分子レベルが小さいので素早く多く吸収され、即効性が期待できます。

つまり、この2つの成分が配合されることで、冷えた体をすばやく温める&温かさをキープできるというわけです。

冷えに悩まされている人にとっては嬉しい効能ですね。

画像出典:グリコ健康科学研究所

公式ショップ ⇒ 【江崎グリコ】αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

◆αGヘスペリジンの摂取量目安と飲むタイミング
1日の摂取目安は1~2粒。2~4粒程度までは量を増やしてもOKです。

水やぬるま湯などで飲みます。

薬ではないので、お茶と一緒に飲んでもよいです。

食品なので飲む時間は特に決まりはありません。

飲み忘れがないように、朝食後、昼食後、夕食後など決めておくといいですね。

◆グリコのαGヘスペリジンの価格

通常価格は1袋31粒入り(約1ヶ月分)で2,000円です。

定期コースにすると、初回限定半額の1,000円。

1袋プレゼント、特典付きなので、お得に購入できます。

2回目以降の値段は1,800円。

定期コースは3回以上継続が必要となりますが、効果を実感するには一定期間継続することが大切です。

冬の期間だけ飲んでみるというのもよいかもしれませんね。

ちなみに、初回限定で1回だけの購入の場合、送料無料で価格は半額の1,000円(税別)。

プレゼントはついてきません。

公式ショップ ⇒ 【江崎グリコ】αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

αGヘスペリジンの体験レビュー

【飲む前の悩み】
管理人の体温は、若い頃は36.3℃前後と特に低くありませんでした。

ところが、50代になってから肩こりや頭痛など体調不良に悩まされることが増えてきて、体温を測ってみたら35.9℃。

いつの間にか体温が低くなっていたのです。

更年期が原因かもしれません。

昔に比べ、現代人は体温が低い人が多いと言われ、年齢が高くなるほど体温は低くなるというデータもあるそうです。

50代以降は、健康な人でも加齢により生活習慣病のリスクが大きくなるといわれています。

さらに、体温が低いと病気になるリスクは高くなるといわれているのも気になります。

健康維持のためにも体温を上げなくてはいけません。

そこで冷え性改善に効果があるというグリコのヘスペリジンサプリメントを試してみることにしました。

グリコのαGヘスペリジン サプリメント

商品が届きました。

グリコのαGヘスペリジン サプリメント

ヘスペリジンについて紹介されたパンフレットなどが入っています。

グリコのαGヘスペリジン サプリメント

【サプリメントの飲みやすさ】
αGヘスペリジンはカプセルタイプのサプリメントです。

大きさは他の商品のカプセルと同じくらい。

なので、特に飲みづらいと感じることはありません。

普通に飲むことができました。

【飲み始めて実感できた効果】
飲み始めて2週間経った時点では、特に変化は見られませんでした。

そこで、朝と晩の1日2粒に増やしてみたところ…。

ポカポカを実感するというほどではありませんが、寒さを感じなくなりました。

気がつくと体を動かすのも楽で体調もよいです。

ヘスペリジンには、血流改善効果や冷え性の解消のほか、中性脂肪を低下させる効果などが認められています。

健康維持のためにも、意識的に摂っていきたい成分だと感じました。

公式ショップ ⇒ 【江崎グリコ】αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

ヘスペリジン サプリメントまとめ

食べ物で必要量を摂ることがむずかしいため、サプリメントで効率的に摂るのがオススメの成分です。

多くのメーカーから販売されていますが、品質が確かな大手メーカーの製品を選ぶと安心安全ですね。

グリコのαGヘスペリジンなら初回限定のお得な価格で試すことができます。

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

※使用感・メリット等は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

-冷え性改善サプリ
-, , ,

Copyright© 冷え性・低体温の改善克服体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.