冷え性改善サプリメントや冷え性対策グッズを管理人が試した体験談を紹介しています。冷え性と低体温を改善克服するために効果的な食事・運動・入浴法などの情報も合わせて紹介しています。

冷え性・低体温の改善克服体験談

体験談

大学生にも多い冷えのぼせとは?20代の若い女性の冷え性の原因と対策!

更新日:

大学生

更年期に多い「冷えのぼせ」の症状が大学生など20代の若い女性にも増えているといわれています。

冷えのぼせの原因と対策を紹介します。

スポンサーリンク

大学生の約8割に冷え!20代にも多い冷えのぼせとは?

女子大学生を対象にした冷え性の実態調査で、約8割が冷え性の自覚があるという結果がでたそうです。

正直言ってそんなにも多いのかと驚かずにはいられませんね。

また、ピップが20~50代の女性1万人を対象に行った実態調査では、約3人に1人が「冷えのぼせ」を自覚していました。

冷えのぼせといえは、更年期特有の症状というイメージが強いのではないでしょうか。

しかし、年代別に見ると、50代に次いで多いのが20代ということがわかったそうです。

目黒西口クリニック院長の南雲久美子氏によると、考えられる原因は、運動不足・体を冷やしやすい食生活・ファッションなどの生活習慣があるそうです。

さらに、20代は生まれたときからエアコンを使う環境で生活をしてきたも影響しているといいます。

以下のリストでチェックしてみましょう。

1つでも当てはまったら「冷えのぼせ」の可能性があります。

チェック項目が多いほど要注意です。

【冷えのぼせチェックリスト】
・胸より上は特に冷えを感じていないが、手足は冷たいといわれる
・手足が冷えているのに、頭だけがボーッと暑くなるような感じになることがある
・気温・運動などの暑くなる条件の後に、胸より上がカーッ熱くなり、汗がどっと出る
・冷えの自覚はないが、冷たいものを食べたり飲んだりするとトイレが近くなる
・手のひらや足の裏などにじっとりと汗をかく

出典:https://style.nikkei.com/

20代女性の冷えのぼせ対策3つのポイント

冷えのぼせは激しい気温差などが原因で起きる「自律神経失調型の冷え」といえます。

対策のポイントは3つです。

ほてりを逃がすケアと温めるケアを使い分ける
冷えのぼせは、冷えている箇所とほてりを感じる箇所が混在しているのが特徴。

ほてりを冷やす一時ケアと、冷えを改善する日常ケアを区別して行うことが大切です。

顔・脇・手先・足先は、ほてりを感じやすい部分です。
ここを一時的に冷やして熱を逃します。

そして、首のうしろ・お腹・お尻・足首を部分的に温めるようにします。

首のうしろを温める
首は頸動脈という大きな血管が通り、頭を支える大きな筋肉がある部位です。

なので、首を温めることで効率的に血液を温め、温まった血液を全身に巡らせることができます。

また、首のうしろを温めると、副交感神経が優位になるため自律神経のバランスを整えることができます。

冷えのぼせの人がやってはいけないこと
・長時間の入浴
 体が温まるまえにのぼせてしまうので注意しましょう。

・首から肩全体を冷やす
 自律神経の乱れや全身の冷えを招きやすいです。

・首のつまった洋服
 のぼせたときの汗が逃がせず、逆に体を冷やしてしまいます

【体験談】女子大生の冷え性は生姜で改善!

我が家の娘が大学生のときの話です。

これまでの経緯はこちらの記事に書いています
↓ ↓ ↓
高校生の低体温を防ぐ3つの方法
命の母の口コミと効果は?命の母を飲んだ感想を紹介!

平熱は35.5℃前後と相変わらずです。

大学生になって変わったのは低体温を改善したいと自分から動き出したこと。

あれこれ親に言われるよりも、自発的に行動を起こすのが一番。

自分で調べた結果、やはり「冷え」には生姜が良いと納得したようです。

生姜は苦手なのですが、意識して摂るようになりました。

とはいえ、生姜味が強いものは、まだまだ苦手。

寒くなるにつれて生姜を使った食品が売り場に増えてきたこともあり、いろいろ試しています。

以前、粉末の生姜を入れた紅茶を飲ませたときは美味しくないからと飲むのをやめてしまいました。

もう一度チャレンジしたいということで、今度は市販の生姜紅茶を試すことに。

ドラッグストアで購入した山本漢方製薬の「しょうが紅茶」を試してみました。

どうやら、この商品は気に入ったようです。

ボトルに入れて大学に持っていくようになりました。

最近は、毎日のように生姜紅茶を飲んでいます。

少しずつですが、冷え性改善につながっていってくれれば…と思っています。

参考サイト:日経ウーマンオンライン(2015/3/18)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO84041220W5A300C1000000

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-体験談
-, ,

Copyright© 冷え性・低体温の改善克服体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.